(円形脱毛症とは)

 

 ・円形脱毛症とは各種病気などによる原因がないのに、突然に類円形の脱毛が生じる疾患です。個人差はありますが、長期間持続することから美容上なやんでいる人が少なくない疾患でもあります。

 

 ・原因としては、遺伝的素因、精神的ストレス、アレルギーなどの各説があります。近年では自己免疫異常が発症に関与していると考えられています。

 

 ・西洋医学的治療では、内服、外用療法などの各種治療が試みられています。一方、鍼灸治療でも脱毛部局所と全身調整を中心とした治療を行なっていきます。

 

 

 

(円形脱毛症に対する治療の流れ)

10円ほどの大きさの脱毛部位。
10円ほどの大きさの脱毛部位。
髪の毛を分けて、治療の準備です。
髪の毛を分けて、治療の準備です。
囲むように『鍼』をしていきます。
囲むように『鍼』をしていきます。
鍼に電気を流していきます。血液循環を改善する目的です。
鍼に電気を流していきます。血液循環を改善する目的です。

 

 ・基本的な治療の流れとしては上記の流れの他、脱毛部位に『お灸』もしていきます。そして、全身の調整として首・肩・背中・腰などもしっかりと触診し、ストレスの原因となっている部位(筋肉が緊張している部位)があれば、その部位に対しても治療をしていきます。

 

 ・身体の疲労感も一つの『ストレス』です。脱毛症改善のためにも、これら

のストレスを少しでも軽くしておくことが大切であると考えています。

 

 

 

(治療回数など)

 

 ・円形脱毛症に対する治療の頻度、回数、効果などにつきましては個人差があります。患者さんによって生活環境が異なりますので、状態や経過を観察しながら治療していきます。

 

 ・当院としましては、西洋医学的治療と鍼灸治療(東洋医学的治療)の併用をオススメしております。内服薬などで、身体の中からアプローチし、鍼灸で身体の外からアプローチ。このように併用していくことで、改善までの時間を短縮していけると考えます。

 

ご不明な点がありましたら当院にご相談下さい。

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~