胃炎(神経性胃炎)と鍼灸治療

 

 ストレス社会では『胃痛』が頻繁に起こります。

 

 

 会社のストレスなどで、胃の痛みを抱えている方はいませんか?

 

 今回紹介するのは『神経性胃炎』です。神経質タイプの方に多く、ストレスをためやすいデリケートな方がかかりやすい症状です。

 

 基本的にはストレスの原因をなくすことで症状は緩和されるのですが、人間関係のようなどうにもならないことが原因の場合が多いようです。

 

 そんなときは当院の『鍼灸治療』をオススメいたします。基本的な治療箇所として、右の写真のツボに対して『はり』をしていきます。患者さんの症状によっては他の治療点を使うこともあります。

 

 鍼灸治療によって、胃の炎症を抑え、小腸などの内臓機能も活性化されるので、身体全体の機能が整ってきます。

 

 結果として胃腸のみならず、免疫力、肌荒れなどの皮膚の状態も改善していきます。飲み薬ではなく東洋医学を試してみたいという方は当院にご相談下さい。

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~