不安神経症(不安障害)と鍼灸治療       川口市 はしもと鍼灸院での対策        

 

 不安神経症は『パニック障害』『全般性不安障害』の二つに分類されています。

 

 今回は『全般性不安障害』に対する鍼灸アプローチを記事にしていきます。

 

 『全般性不安障害』とは、長期間不安感が続き、絶えず漠然とした不安感にとりつかれ、イライラしたり、動悸や血圧の変動など、自律神経症状も伴います。

 

 不安の対象はさまざまで、仕事、家庭、健康など生活全般に及んでいます。この症状の好発年齢は20代で、女性に多いのが特徴です。

 

やはり、この症状の第一選択は『メンタルクリニック(心療内科)』となります。専門医としっかり相談して、処方された薬を服用してください。当院がご紹介できるクリニックもありますので、お困りの方はご相談ください。

 

そして、当院のストレス疾患に対する『はり治療』もオススメです。西洋医学と東洋医学を併用することで、より効果的です。具体的には肩・背中を中心として、身体全身に『はり』をしていきます。『お灸』も併用して、身体全体の筋肉疲労を取り除き、『疲労感』という必要のないストレスを除去していきます。

 

ストレスに対する鍼治療の詳細はコチラ

 

ご不明な点がありましたら当院にご相談下さい。

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

℡048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~