『肩コリ』に対する鍼灸治療         川口市 はしもと鍼灸院での対策

 

 『肩コリ』 この3文字に悩まされている方はとても多いと思います。

 

 『肩コリ』とは、首、肩周辺の筋肉が、慢性的な疲労の蓄積などによって硬くなり、痛みを伴う不快感がある状態のことをいいます。

 

 肩コリに対する対策として、当院では『はり治療』を推奨しています。肩の筋肉は何層にも分かれており、皮膚表面の筋肉の層よりも深い筋肉の層のほうが硬くなりやすいため、深いところに存在している筋肉にも到達させることのできる『はり』が高い効果を生みます。

 

 当院での対策としましては、首、肩はもちろんのこと、背中や腰などの広い範囲の筋肉に対して『はり』をしていきます。広い範囲を治療していくことで、身体も軽くなり肩コリの起こりにくい状態に近づけて行きます。

 

 ただし、治療効果も患者さんの疲労の状態によって異なります。早めに治療にお越しいただければ、それだけ早く効果も実感できますので、疲労を溜めすぎないように注意してください。

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~