『不妊症』に対する鍼灸治療方針     川口 はしもと鍼灸院

 

 『不妊症』に対して、鍼灸治療家の先人たちはさまざまな功績をあげられています。

 

 医学が発達していくにつれ、西洋医学的治療方法もめざましい進歩をとげています。

 

 子宮、卵管、卵巣などに明らかな器質的原因がある場合には、適切な処置が必要になってきますが、それと平行して身体全体の調整を行ない、『妊娠』に備えていくことを推奨しています。

 

 『不妊症』で悩まれている方は増加傾向にあります。原因が不明であったり、心因性(精神的ストレス)の原因も考えられます。これらの原因に対しても『鍼灸治療』は効果的です。

 

 治療方針としては、『自律神経の調整』『全身の代謝機能促進』『全身の血行改善』です。

 

 以前の記事でも紹介しましたが、体性ー自律神経反射理論による鍼灸治療をしていくことで、体内環境も調整され、ホルモンバランスや子宮内の環境も改善させていきます。

 

 そして、『妊娠』された後のことも考えながら治療します。例えば、『腰』です。お腹が重くなってくるとそれを支えるために『腰』に大きな負担がかかってきます。腰の筋肉の状態を改善しておくことで妊娠中のストレスを少なくできるようにしておくのです。

 

その他、ご不明な点がありましたら当院にご相談下さい。

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~