テニス肘・野球肘・ゴルフ肘(肘の痛み)     川口 はしもと鍼灸院での対策

 

 スポーツの時期に入ってから、スポーツ障害での来院が増えています。

 

 中でもテニス、野球、ゴルフなどで、肘を痛めてしまったスポーツ障害が多く、運動したいのにできなくて悩まれている方が多いようです。

 

 肘の状態は、競技に大きくかかわっている部位なので、中途半端に治った状態で競技をしてしまうとさらに悪化する可能性がありますので注意が必要です。

 

 当院での対策としましては、肘の圧痛部位とその他の関連筋肉に対して『はり』をしていきます。そこに弱い電気をかけていきます。血液循環を改善させて筋肉疲労を緩和していくのです。

 

 筋肉疲労が緩和されると、その部位の圧痛もやわらいできます。ただし、治療によって痛みは引きますが、すぐにまた競技をしてしまうとまた元に戻ってしまいますので、数回治療を続けていただく必要があります。

 

 個人差はありますが、安静状況下なら5~8回の治療で効果を実感していただけます。自宅でのストレッチ体操なども紹介できますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

ご不明な点がありましたら当院にご相談下さい。

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

℡048-257-2249

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~