月経困難症(月経痛)と鍼灸治療       川口市 はしもと鍼灸院

 

 月経痛の原因にはさまざまな原因があります。

 

 月経困難症は、大きく分けて機能性月経困難症・器質性月経困難症の2つにわけられます。

 

 月経困難症の症状としては、頭痛、足の痛み、全身疼痛、顔面のくま、めまい、ふらつき、のぼせ、発汗、むくみ、尿意頻数、疲労感、下痢、便秘、吐き気、腹部不快感、体重増加、イライラ感、気分のむら、集中力低下、眠気、不眠。など多岐にわたります。

 

 当院での対策としましては、『体制ー自律神経反射』の理論を基本方針として、腰部、臀部を中心に鍼灸治療をしていきます。鍼刺激によって反射的に骨盤内臓器に作用して血液循環を改善したり、機能を調整させたりします。

 

 この作用によって、全身症状を緩和させていくのです。この治療効果には個人差がありますが、上記の症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら当院にご相談ください。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~