ふれあい恐怖症候群とは           川口市 はしもと鍼灸院

 

 今回はストレス症候群を紹介していきます。

 

 今回のストレス症候群は『ふれあい恐怖症候群』というものです。

 

 これは、少子化の影響で両親にか保護に育てられ、小さいころからひとり遊びに慣れているせいか集団行動になじめない若者が増えてきています。人づきあいを負担に感じたりすることで周りの人間との関係が悪化したりします。

 

 その場所で次第に孤立して行き、人とふれあうことに恐怖を抱いてしまうことを『ふれあい恐怖症候群』といいます。

 

 この症状を放っておくと出社拒否・登校拒否になり、そこからうつ病へと進展してしまうこともあります。

 

 このような症状でお困りの方がいらっしゃいましたら早めに心療内科などの専門医と相談しましょう。

 

 ストレスは身体にとってとても大きな負担です。免疫力も低下させてしまうものですので、軽視せずに考えて行くことがとても大切です。

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~