血清コレステロール値と鍼灸治療       川口市 はしもと鍼灸院

 

 今回はコレステロールと鍼灸の関係について記事にしました。

 

 広瀬静水、太田信太郎、は年齢40歳異常の正常者を対象として、鍼の血清コレステロールび及ぼす影響を観察しました。

 

 男女23名を対象として鍼治療を行なった。血液検査は鍼治療前と鍼治療後に数回行ないました。

 

 その結果、総コレステロール値は鍼治療により減少傾向を示しました。この結果から、『鍼治療は高血圧、動脈硬化、肝臓障害などの改善に有効である。』ということがわかった。

 

 このことから、普段から鍼治療による身体のメンテナンスをしていけば、いろいろな疾患になる可能性を低くしていけるということです。身体のメンテナンスをお考えの方がいらっしゃいましたら当院にご相談下さい。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~