かれ声(嗄声)と鍼灸治療          川口市 はしもと鍼灸院

声の音色が病的に変化してしまい、

 雑音が混じってしまう音声障害のことを嗄声(させい)とも言います。

 

ヒステリー、反回神経麻痺、喉頭炎、などによって声帯の振動がスムーズにいかなくなり起こります。

 

その他、声帯炎、声帯ポリープ、声帯結節、などでも起こります。

 

 

 嗄声の原因は多種多様ですが、風邪によっておこる喉頭炎が最も多く、1週間~10日間で治癒するのが一般的です。2週間以上続く場合には耳鼻咽喉科などで精密検査が必要となることがあります。

 

 

 以上の原因のほとんどは普段からの生活習慣や免疫力強化で予防していくことができます。当院では声のトラブルでお困りの方がいらっしゃいますが、鍼灸治療によって身体全体の疲労感、気分低下、免疫力を改善していきます。

 

 呼吸が楽な状態にして、酸素を多く取り込み身体の機能が低下している部位の回復を早めて行きます。

 

 結果として喉頭の状態も改善し、さらに身体の状態も回復。ストレスの緩和につながることで気分もリラックスさせることができるのです。

 

 

 かれ声、声のかすれ、発声困難でお困りの方がいらっしゃいましたら当院にご相談下さい。また、歌手志望、声優志望、ナレーター志望の方にもオススメです。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~