『季節性うつ病』と『不眠症』について

この時期は季節の変わり目ということで、

 

 身体に負担がかかってくる時期でもあります。

 

 ちょうど季節の変わり目になると仕事が非常に忙しくなるなど、ストレスが過剰になりそれが原因で眠れなくなってしまうということが考えられます。

 

 それともう一つ、『季節性うつ病』による『不眠症』です。気温差や日照時間の変化によって体内時計を調節するために自律神経機能がアンバランスになってしまいます。この体内環境が適応されるまでの期間は身体の不調が起きやすいのです。

 

 体調が悪く、疲れが取れないといった症状でお困りの方は医師に相談しましょう。メンタル的に不調という方は心療内科や精神科を受診するといいでしょう。不眠に対する効果的な薬も処方してもらえますので、専門医に相談することが大切です。

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~