『疲労(疲れ)』と鍼灸治療≪全身疲労≫      川口市 はしもと鍼灸院

今回は『疲労』について記事にしてみました。

 筋肉(骨格筋)の疲労については、さまざまな機関によって研究されてきました。

 

 筋肉の疲労は、筋肉の酸素不足によって発声する乳酸というものが筋肉内部の水素イオン濃度を低下させます。それによって代謝が遅れたりすることによって、筋肉の働きがスムーズに行かなくなることで起こります。

 

 これだけではなく、疲労物質の蓄積、必要物質の減少、筋肉へのストレスなども原因とされています。

 

 さまざまな要因が複雑に絡み合って『疲労』の状態となるのです。

 

 

 この『疲労』を回復させるために一番効果的なのが『血液循環の改善』です。血液循環を改善させれば多くの酸素を筋肉に送り込むことができるので、『疲労』の状態から解放するのには効果的ということになります。

 

 当院では、この『血液循環』を改善させるために『鍼灸治療』を行ないます。身体表面の筋肉よりも2層目、3層目の深い位置にある筋肉の方が疲労しやすいので、『鍼』を使って深い位置の『筋肉疲労』にアプローチしていきます。

 

 身体の疲労感、筋肉の深い部分が疲労している。という方は当院にご相談下さい。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~