その頭痛、『後頭神経痛』かもしれません。    川口市 はしもと鍼灸院

 

 頭痛にはいろいろな原因があります。

 

 後頭神経痛は、頭の片方が痛む症状で、後頭部から耳の後ろ側にかけて放散的に痛む症状です。大後頭神経の走行に沿って痛むことから『後頭神経痛』と言われています。

 

 原因としては、頸椎の変性や関節炎なども考えられますが、一番多い原因は首の筋肉が硬直しているために、神経を圧迫してしまい神経痛になってしまっているということです。

 

 PC作業、長距離運転、精神的緊張を強いられる職場でお勤めの方に多い症状です。頭痛が出現すると、『不眠症』になってしまう可能性ありますので、早めの対処が必要です。

 

 当院では、『鍼灸治療』によって首・肩・背中の筋肉の緊張を緩和させ血液循環を改善させて行きます。結果として筋肉がゆるみ、神経を圧迫していた状態を改善させます。圧迫状態を改善させることで『頭痛(後頭神経痛)』を改善させていきます。

 

 筋肉の緊張状態には個人差がありますので1度で効果が現れることがあれば、数回の治療が必要な場合もあります。

 

頭痛でお困りの方は当院にご相談ください。

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~