声帯ポリープと声の衛生(声帯炎にも)     川口市 はしもと鍼灸院

さまざまな原因で発症する声帯の病態(声帯ポリープや声帯炎)

 今回は、声の衛生について記事にしてみました。

 

 声を使って仕事をする人に多いこの病態は基本的な治療方法は沈黙療法(1週間程度声をあまり使わないようにすること)です。症状が重度の場合は手術療法も行なわれますが少ないようです。

 

 この沈黙療法にも関係しますが『声の衛生』について紹介します。

 

【声の衛生】:声量を下げる、話す時間を短くする、咳払いはさける、空気の汚いところでは話さない、室内の加湿など。

 

 日常生活で発生への悪影響を小さくするように注意することで、沈黙療法の効果も高まり症状の緩和につながります。

 

 加えて、当院でも声の症状に対する針治療を行なっています。主に首、肩、背中や、声帯周囲の血液循環を改善させる治療を行なうことで沈黙療法の効果を高めていきます。

 

 ゆっくりと沈黙療法ができる方はいいのですが、お仕事の都合上早期回復を目指さなければならない方はご相談ください。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~