夏に多い『頭痛症状』と鍼灸治療       川口市 はしもと鍼灸院

夏に多い頭痛があります。

 

 それは、冷房による『冷えからくる頭痛』です。

 

 デスクワークなどで、冷房の中でお仕事をされている方が多く来院されていますが、最近は頭痛を訴える方が多いです。冷房が決まって首の後ろにあたるんです!!という方は決まって頭痛症状です。

 

 最近は省エネ対策をされている会社が多いようですが、まだまだ冷房の設定が低いところも多いそうで、これでは首~肩にかけての血行が悪くなってしまいます。血行が悪くなりますと筋肉はコリ固まった状態になり神経を圧迫して頭痛を引き起こします。この症状は頭に限ったことではなく、全身で起こりえます。

 

 寒い事務所でお仕事をされている方は注意が必要です。

 

 こんな症状でお困りの方には当院の『鍼灸治療』をお勧め致します。

 

 鍼灸で治療することによって筋肉の深い部分に対して刺激することができますし、深い部分の血流が改善されることで筋肉をやわらげ、神経の圧迫を緩和させていきます。

 

 夏で暑いのになんで頭痛がするのかな??とお困りの方は当院にご相談下さい。

 

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~