『乾布摩擦健康法』最近聞かなくなりました。   川口市 はしもと鍼灸院

 子どもの頃はNHK教育テレビで推奨番組さえありました。

 

 子どもの頃は、寒い中タオルを持って背中を摩擦させていたものですね。最近は、なぜ消えてしまったのでしょうか。理由としては最近の小児に『アトピー性皮膚炎』や『皮膚掻痒症が多いことが原因の一つだそうです。摩擦しすぎてしまうと皮膚が炎症してしまうので最近では推奨していないのだとか。

 

 ウィキペディアで調べますと、ここには当院で取り組んでいる『体性ー自律神経反射理論』がありました。自律神経を調節し、免疫力の強化や血液循環の改善効果が期待されていたそうです。

 

 当時、意味も分からずやっていたことの裏には理論的に裏付けされた物があったのですね。

 

 話は変わって、この時期風邪をひいてしまっている方が増えています。手洗い、うがいをしっかりと徹底しましょう。当院では、手すりやペン、ドアノブをはじめ、あらゆる消毒可能カ所に対して、アルコール消毒をおこなっておりますので安心して御利用いただけます。

 

 

 今年もあと1カ月になりました。本当にあっという間です。年越しを体調不良で過ごすことのないように気をつけましょう。

 

 

 

乾布摩擦のウィキペディアのページはコチラ

 

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~