痛みよりも『しびれる症状』の方が危険です。  川口市 はしもと鍼灸院

『痛み』よりも『シビレ』は要注意!!手のしびれ・足のしびれ

 

 実は『痛み』よりも『しびれ』の症状の方が注意が必要な場合が多いです。

 

 例えば、手先が『痛い』場合は早めに対策を考える方が多いようですが、『少しシビレている』状態の場合はそのままにしてしまう人が多いようです。シビレの原因は①『末梢神経の圧迫』と②『中枢神経の障害』わかりやすく言うと、①は骨や椎間板、筋肉が神経を挟み込んでしまうことで圧迫され、『シビレ』が出現する症状です。②は脳や脊髄が原因で起こる『シビレ』です。②の場合はシビレではなく感覚麻痺や運動障害が合わせて起こることもあります。

 

 このように、日常生活では全く問題がないからといって『シビレ』を放っておいてしまうと危険です。特に『だんだんとシビレ症状が広がっている』『シビレを強く感じるようになった』などは要注意です。早めに専門医療機関を受診しましょう。できればMRIなどの設備が充実している比較的大きな病院がいいでしょう。

 

 医療機関を受診し、MRI検査などを受け特に異常なしという診断を受けたにもかかわらず『シビレ』がなかなか良くならないという方は筋肉などのコリが原因で神経を圧迫している可能性があります。筋肉はMRIやレントゲンには写りませんので筋肉のコリが原因という可能性が出てくるのです。

 

 筋肉のコリが原因でシビレが出ている場合は鍼灸治療が有効です。筋肉の深い位置のコリを取るには3次元的に治療できる『鍼治療』が効果的です。その場合はお気軽に当院にご相談下さい。

 

 

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~