しゃっくりが止まらない症状と鍼灸治療    川口市 はしもと鍼灸院

しゃっくりとは横隔膜の痙攣です

 

 飲食物・発声がきかっけとなって起こる「しゃっくり」は横隔神経が支配している横隔膜が痙攣することが原因です。中には脳腫瘍や腎臓病によっても引き起こされることもあるので長期的しゃっくりが続くようなら早めに医師に相談しましょう。

 

 当院にも、今まで10名ほど『しゃっくり』で困っている方が来院されましたが、そのほとんどが首や肩のコリを併発していました。上の図を見ていただきますと横隔神経は、首にある『斜角筋』という筋肉の近くを通過しているのがわかりますね。

 

 首や肩の筋肉にコリや緊張があると、横隔神経を圧迫してしまう可能性が出てきます。そこで、当院としましては鍼灸治療で斜角筋や周辺の筋肉の緊張感を緩和させ、横隔神経の圧迫を緩和することで『しゃっくり』の状態を改善させていきます。

 

 先日いらした患者さんにも治療後とてもリラックスできたと仰っていただきました。首肩の筋肉のコリは『しゃっくり』の原因にもなりますので注意が必要です。

 

 

 医師の診察を受けて問題ないと言われたにもかかわらず引き続き『しゃっくり』でお困りの方がいらっしゃいましたら当院にご相談下さい。

 

 

川口駅徒歩7分 はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~