『重だるい夏バテ』と鍼灸治療について    川口市 はしもと鍼灸院 

そもそも夏バテとはどんなものなのでしょうか・・。

 

 高温や多湿な環境下では体温を下げようとしたり、発汗を促進させて熱を外に逃がそうとする働きが起こります。この働き(自律神経の働き)にはエネルギーが必要です。

 

 暑過ぎて体内に熱がこもったり、自律神経機能が不調になったりすることで起こる身体の不具合。こらが『夏バテ』です。

 

 食欲不振、極端な身体のだるさ、頭痛、睡眠不足、昼に眠く夜に眠れない。下痢、便秘。などなどたくさんの症状があります。

 

 この『夏バテ』対策には栄養補給としっかりとした休養が必要です。ビタミンやたんぱく質の不足も夏バテを引き起こします。夏バテ予防の食品としては『豚肉』『大豆』『野菜』『魚』です。食欲があまり出ない時期でもありますが、これらの食材を使ってしっかりと栄養を補給しましょう。

 

 冷たい飲み物ばかりでは胃腸に良くないので温かい飲み物も取るようにしましょう。こまめに水分補給をすることも重要です。

 

 適度な運動は良いのですが、ハードな運動は熱中症のリスクもありますので注意が必要です。

 

 個人的には土手への軽いジョギング+シャドーボクシング(ちょっと恥ずかしい(笑))程度にしています。大汗をかきますのでしっかりと水分補給をしています。軽い運動をした日はしっかり眠れますし、次の日はパッチリ目覚めです。この夏はこれで乗り切ります!!

 

それでも身体が重だるいという方には夏バテ対策鍼治療をオススメします。当院では身体の疲労感のみならず、体内環境を整えるような鍼灸治療も行なっております。最近スッキリしないという方は当院にご相談下さい。

 

 無理をしない軽い運動は身体にも良いのでオススメです。

 

 

川口駅徒歩7分 はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

℡:048-257-2249

 

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~