早めに病院に行った方が良い症状について    川口市 はしもと鍼灸院

その症状ホントに『たいしたことない』ですか?

 

 そのうち治るだろう・・・・  

 

 痛いけど、動けないほどじゃないし・・・

 

 

こんな感じの症状をお持ちの方はいらっしゃいませんか?そのままにしておくと危険な症状もありますので注意が必要です。

 

早めに病院へ行った方がいい症状を紹介します。

 

1、痛くないけど、シビレの症状が出てきた(部位関係なく)。数日で治らない。しかも、だんだんシビレの範囲が広がってきている。

 

これは、神経系の疾患の可能性があります。脊髄腫瘍などの症状も似たような感じに出現する場合がありますので、日常生活上問題がなくても早めに医師に相談しましょう。

 

2、原因不明の痛みがある(部位関係なく)。すぐに良くなるが、また激しい痛みが出る。良くなったり激しく痛んだりする。だんだんと悪くなってきている感じがする。

 

これは筋肉性や関節、骨などの隠れた疾患が考えられます。だんだんと悪くなってきている気がするという症状をお持ちの方は早めに医師に相談してください。

 

3、ある部分だけ感覚が無い。痛みもあまり感じない。最近その部分の範囲が広がってきている感じがする。

 

これは脳神経系の疾患が考えられます。症状がひどくなってからでは遅いので早めに医師に相談することが必要です。

 

 

以上の症状は代表的なものですが、この他にも注意が必要な症状はたくさんあります。キーワードそしては、『良くならない』『だんだんひどくなっている』です。このような症状に心当たりがある方は医師を受診してください。受診した結果、何の異常も見つからなければそれはそれで安心ですよね。

 

病気の基本は『早期発見早期治療』です。早めに手当てすればほとんどの疾患が治りやすいと言えますね。なかなか時間が無いという方も多いと思いますが、不安を抱えて過ごすことは大きなストレスになりますので気を付けてください。

 

 

当院に来院された患者さんには、必要に応じて病院へ紹介状などを書いたりすることがあります。『餅は餅屋』ですね。専門外のことをやろうとしてはいけないと思うんです。鍼灸治療の適応疾患であるのか否かを見極められる力こそ重要であると考えています。

 

 

 

何か不安なことがありましたら当院にお気軽にご相談ください。

 

 

川口駅徒歩7分 はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室

 

 

℡:048-257-2249

 

 

院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~