よくある質問シリーズ Q:月経中は鍼治療できないんですか?  川口市 はしもと鍼灸院


 A:はい。もちろん大丈夫ですよ。ただし、月経中に体調がすごく悪くなってしまう方はやめたほうが良いと思います。



 一般的には、月経中でも鍼灸治療が可能です。肩こり・腰痛治療から不妊症専門治療に至るまで可能ですので安心してご来院ください。ただ、月経困難症等で体調が著しく悪くなってしまう方はやめたほうがいいと思います。体調が回復してから来院いただくのが良いと思います。



 当院には、不妊症対策として鍼灸治療に来院いただく方が多くいらっしゃいます。不妊症専門治療は定期的に継続して治療を受けていただくことが一番効果的だということを提案させていただいております。


 定期的に来院いただくことで最大限の効果を出せるとお知らせしていますが、もちろん月経中にも来院していただいております。先日も陽性反応でました!とお電話いただきました。ご意見用紙書いてもらいますのでご期待ください。



 その他のよくある質問で


Q:不妊治療の治療費安すぎませんか?


A:8月から値上げしちゃいますが、決して安すぎませんよ。


 当院の不妊治療の患者さんは5日~7日に一度来院していただくのですが、当院の治療費が今よりも2000円くらい高かったら・・・・通えなくなっちゃいますよね。。。


 当院の考えは『不妊専門の鍼治療をコンスタントに(できればノンストレスで)行うことで最大限の効果が期待できる!』というもの。ただでさえ不妊専門の婦人科で高い医療費が発生しているのに、鍼灸でも高額請求されたら私だったら超ストレスですね(笑)


 このストレスは妊娠にとって本当にマイナスです。家計のことも考えて、妊娠も希望して、、、となると本当に大変。ということでいろいろ考えた結果としてこの価格になっています。決して安すぎるということはありませんよ(笑)心配してくれた患者さん本当にありがとうございます。



これからもいろいろな質問にお答えしていきますねー。


川口駅徒歩7分 走って3分 質問なんでもOK

はしもと鍼灸院『ストレス』『疲労』『美容』対策室


℡:048-257-2249



院長 橋本 正法

  ~健康問題日記&その他~
  ~健康問題日記&その他~

≪お悩みの症状は?≫

(患者さん通院圏)

 

埼玉県:川口市・蕨市・さいたま市(浦和・大宮・与野・岩槻)・戸田市・草加市・八潮市・吉川市・三郷市・越谷市・春日部市・上尾市・加須市・久喜市・所沢市・熊谷市

 

東京都:足立区・北区(赤羽・王子・東十条)・葛飾区・荒川区・台東区・文京区・墨田区・板橋区・中央区・豊島区(池袋)・新宿区・渋谷区・中野区・目黒区・世田谷区・大田区・港区・八王子市

 

千葉県・群馬県・栃木県・新潟県

  ~鍼灸以外のページ~
  ~鍼灸以外のページ~